本セミナーは、カスタマーサポートの現場で「ナレッジ」を現場の力に転換し、応対品質の向上に取り組むお客様の事例をB2CとB2Bの双方から厳選してご紹介します。

カスタマーサポートの現場では、応対品質の向上を目指し、日々応対フローやFAQ、マニュアルの最新化に取り組まれていることと思います。しかし、知識やノウハウの属人化、サポート商品の複雑化、問合せ内容の高度化等により、年々迅速な問題解決が難しくなっているのも、皆さん感じていることではないでしょうか。

リアルな事例からカスタマーサポート業務でのナレッジ活用成功術を紐解きます。ぜひ、自社への適用をイメージしながらご参加ください!


<講師紹介>
アクセラテクノロジ株式会社 取締役COO 萩原純一


1993年、早稲田大学大学院理工学研究科修士課程を修了。富士通研究所に入社。1995年に富士通に移り、1998年~1999年、カリフォルニア大学バークレー校客員研究員。
2001年にアクセラテクノロジの設立に携わり、現在に至る。この間、並列化コンパイラ、並列データマイニング、高性能検索ソフトウェアの研究開発に従事。


<開催概要>

日 付2024年2月6日(火)
2024年3月7日(木)
時 間15:00〜16:00
形 式Web開催(Zoom)
主 催アクセラテクノロジ株式会社
費 用無料
問合せアクセラテクノロジ株式会社
セミナー事務局
marketing@accelatech.com
https://go.solutiondesk.jp/l/540572/2024-01-09/gfywb4